• 被爆体験講話等予約について
  • よくあるお問合せ(FAQ)
  • 広島平和記念資料館等来館案内図
  • ご利用環境について
  • 推奨環境(ブラウザ)
    ■Webブラウザ操作上の注意事項■
    ・ブラウザの「戻る」「進む」ボタンはご利用にならないでください。
    ・キーボード上の「F5」、「Alt」+「←」もご利用にならないでください。
    ・本システムの画面上にあるボタンをご利用ください。
    ・また、本システムを、同じ端末上で複数のブラウザや複数のタブを開いて操作することはしないでください。
    ・これらの操作をした場合、その後の処理の動作は保障されません。

    ■予約内容入力時の注意事項■
    ・機種依存文字(例:①や髙)は使用できません。
    ・また、以下の特殊な文字も禁則文字とし、使用できませんのでご注意ください。
    「半角のパーセント、円記号、シングルコーテーション(アポストロフィ)、ダブルコーテーション、小なり、大なり、パイプ記号、カタカナ」

    ■動作環境■
    【ブラウザ】
    ・Microsoft Internet Explorer11
    ・Firefox
    ・Google Chrome
    ・Safari(Mac OS X版)
    【ブラウザの設定】
    ・ご利用になるブラウザで以下の項目を有効にしてご利用ください。
    ・Javascript(ジャバスクリプト)
    ・Cookie(クッキー)
    ご注意ください
    本システム使用中に画面を戻す場合は、必ずシステムの画面の「戻る」ボタンをご利用ください。
    ブラウザの「戻る」(←)、「進む」(→)ボタンはご利用にならないでください。
    キーボード上の「F5」、「Alt」+「←」もご利用にならないでください。
申込み・問合せ先
広島平和記念資料館 啓発課
  • TEL:(082)541-5544
    (午前9時~午後5時。なお、12月30日・31日を除く。)
  • 住所:〒730-0811
    広島市中区中島町1-2

被爆体験講話等オンライン予約システムについて

ご予約方法

被爆体験講話等
オンライン予約システム
step01
会場・日時選択
会場を選択します。
聴講希望日時とご利用人数を入力してください。

※ 被爆体験講話・被爆体験伝承講話・ビデオ上映のオンラインでの予約は聴講希望日の1年前の同日午前8時からとなっております。
本日の受付可能期間については、予約画面に進んで確認してください。
 
step02
仮予約入力
必要な情報を入力してください。
※機種依存文字(例:①や髙)は使用できません。
 
step03
仮予約確認
入力内容を確認してください。
 
step04
仮予約完了
仮予約の結果(受付番号)が画面上に表示されます。
 
メール

step05
仮予約完了メール受信
ご入力いただいたメールアドレスに仮予約完了メールが送信されます。
※聴講者宛てのメールには申込書が添付されていますので、印刷し必要事項を記入してください。
 
郵送
step06
申込書郵送
公印又は印鑑を押印した申込書を啓発課へ郵送してください。
 
メール
step07
予約完了メール受信
郵送された申込書を啓発課で確認後、ご入力いただいたメールアドレスに予約完了メールが送信されます。
メール
step08
講師決定メール受信
被爆体験講話、被爆体験伝承講話の予約の場合、聴講希望日の前月20日頃、 ご入力いただいたメールアドレスに講師決定のメールが送信されます。
 
step09
講話実施確認メール受信
聴講希望日のおよそ1週間前に、ご入力いただいたメールアドレスに講話実施の確認メールが送信されます。
注意事項 -必ずお読みください-
  • 仮予約完了後、一定の期間内(土、日、祝日等を除いた期間)に申込書が啓発課に到着しない場合、仮予約が取り消されますのでご注意ください。

    (返送期限は、仮予約完了画面、仮予約完了メールに記載されますのでご確認ください。)

  • 仮予約完了画面、仮予約完了メールに記載されている「受付番号」は、ご予約内容の確認やお問合せ時に必要となります。
  • 旅行代理店が予約された場合には、旅行代理店と聴講者の双方にメールを送信します。(申込書は聴講者のみへ送信します。)
  • 仮予約完了後、取消・変更を2回以上行った場合、その操作をされた日から30日間は新たな予約や変更ができなくなりますのでご注意ください。

予約について

実施時間帯
  • ※指定会場(平和記念資料館又は追悼平和祈念館)で実施する場合
  • ・9:30~10:30
  • ・11:00~12:00
  • ・13:00~14:00
  • ・14:30~15:30
  • ・16:00~17:00
  • ※聴講者で会場を確保した場合(ビデオ上映は除く。)
  • ・9:30~20:00の間で1時間
実施内容
①被爆体験講話

原爆被害の実相と被爆体験を中心とした被爆者による講話です。(おおむね60分)

1回当たり、交通費等(金額は下記表を参考にしてください。)を直接、被爆体験証言者にお渡しください。

※領収書が必要な場合は、お手数ですが、聴講者でご用意いただきますようお願いいたします。

遠方への派遣の場合は、別途交通費が必要になる場合があります。

8月6日及び休館日は実施しておりません。

被爆体験講話交通費等
区分
指定会場
昼間(9:30~17:00) 夜間(17:00~20:00)
実施場所
広島市中心部 6,000円 10,000円
広島市中心部以外
及び市周辺部(宮島等)
10,000円 15,000円

※詳しくはお問い合わせください。


②被爆体験伝承講話

被爆者の体験や平和への思いなどを被爆者から語り継いだ被爆体験伝承者による講話です。(おおむね60分)

1回当たり、交通費等として2,000円を直接、被爆体験伝承者にお渡しください。

※領収書が必要な場合は、お手数ですが、聴講者でご用意いただきますようお願いいたします。

遠方への派遣の場合は、別途交通費が必要になる場合があります。

休館日は実施しておりません。


③ビデオ上映(無料)

原爆被害等についての映像資料を視聴できます。

※平和記念資料館、追悼平和祈念館のいずれかの会場でのみ実施できます。

事前学習の一環として学校などで鑑賞する場合などに貸し出しも行っています。

種類・内容は、広島平和記念資料館ホームページ 「原爆展・平和学習用資料の貸出」 をご参照ください。

指定会場
上記の内容で指定会場を利用する場合、会場使用料は無料です。
会場 平和記念資料館 追悼平和祈念館
メモリアルホール 会議室(1) 会議室(2) 研修室(1・2)
定員 312人 150人 50人 100人
※上記の会場が確保できない場合で、他の会場を確保されたときは、被爆体験証言者、被爆体験伝承者の派遣を行っています。
※他の会場を利用する場合の注意点
・なるべく公共交通機関から近い場所にしてください。
・なるべく段差や階段等のない場所にしてください。
・暑さ、寒さにご配慮ください。
・講話ではパワーポイントを使用することがありますので、使用できるか確認してください。
・声を届けるためマイクをご準備ください。
・場所によってはお受けできない場合がありますのでご了承ください。

広島平和記念資料館等来館案内図

詳細マップ
被爆体験講話等オンライン予約システム
広域マップ
被爆体験講話等オンライン予約システム
JR広島駅から
・路線バス/所要時間:約20分
南口のバスのりば3番から、広島バス24号(吉島)線「吉島営業所」または「吉島病院」行、「平和記念公園」下車すぐ
・市内電車/所要時間:約25分
・広島港(1)行、「袋町」下車、徒歩約10分
・西広島(2)、 江波(6)、 宮島行、「原爆ドーム前」下車、徒歩約10分
・タクシー/所要時間:約15分
広島空港から
・リムジンバス/所要時間:約70分
空港ターミナルビル1階到着フロア1番ホームから、広島バスセンター行、終点下車、徒歩約10分
・タクシー/所要時間:約50分
広島バスセンターから
・徒歩/約10分
広島港(宇品港)から
・路線バス/所要時間:約25分
広島バス21号線広島駅、向洋大原、洋光台団地行、「中電前」下車、徒歩約10分
・市内電車/所要時間:約35分
広島駅(1)、西広島(3)行「中電前」下車、徒歩約10分
・タクシー/所要時間:約20分
お車でお越しの方
・国道2号から
国道2号で、福山・東広島方面からは広島駅を、岩国・廿日市方面からは西広島駅を目指して進み、そこから平和大通りを目指し、周辺の有料駐車場をご利用ください。
・高速道路(山陽自動車道)から
広島ICから国道54号を南へ広島城・広島バスセンター方面を目指して進み、そこから平和大通りを目指し、周辺の有料駐車場をご利用ください。
駐車場について ・平和記念公園、広島平和記念資料館、国立広島原爆死没者追悼平和祈念館には、一般自家用車用(身体障害者の方の乗車車両は除く。)の駐車場がありません。一般自家用車でお越しの際は、平和記念公園周辺の有料駐車場をご利用ください。
広島市駐車場情報はこちら
(お越しの際は、電車・バス等の公共交通機関のご利用をお勧めします。)

ページ先頭へ